D'eiz OFFICIAL WEB SITE

蜘蛛

-Spider-

 

12ヶ月連続リリース第6弾

 


色々バンド内はゴタゴタしてたけどそれはそれ、これはこれって切り換えてさぁ前半最後のシングル。
7枚目から12枚目まで想定してた崖をどこまでも転げ落ちていくような負の連鎖の方向性に道筋をつけようとコンセプトにしたのはタイトル通り「蜘蛛の糸」

 

ドラムのスネアロールとギターリフから始まるパターンはレスと同じ。こういう入り方が僕は好きみたい(笑)

 

この曲から7.8年前に使ってたKochのヘッドアンプが再び僕の元に舞い戻ってきたのでメインで使用

 

AメロBメロは罪人カンダタの生前

サビでは地獄

二回目のサビ後、ライブではいつも暗転になってた部分は垂らされた一本の糸を必死に登るカンダタ

糸を切られた瞬間、地獄に再び落とされた所で最後のサビ


ってな感じでストーリー仕立てになってます

 

理由は何だったか忘れたけど楽器隊だけ先に録ってミックスしてから歌入れすることになった

 

当時のブログでも書いてたと思うけど、歌が入ってないオリジナルカラオケ状態の段階でも出来上がりに思わずニヤっとしてしまう程の達成感を感じた


勿論歌が入ってよりよくなったけどね。
バンドの状態がグズグズだったからこそ余計に嬉しかったんだと思う。

 

ライブではここ一番の盛り上げ曲


みんな短い期間でよくここまで育ててくれましたって感じの主要曲

 


この頃はどうだっけな。
後任候補の人と少し話が進んで突破口と言うか何とか存続に首の皮一枚残ってる感じの毎日だったかも。
余計な事は考えないように次作evokeの事、これからの事、新ボーカルになった場合の曲調の事、ずっと変えれなかった新衣装の事
ポジティブな事しか考えないようにしてた

 


う~ん、結果がわかってるだけにどう書いても暗くなるな(笑)


2012-01-28 22:22:07投稿者 : akira